過去のイベント

MOTENASU と 桂樹舎

本日は和の雑貨のショップを2つご紹介。

おなじみ、書の雑貨MOTENASUと富山の和紙を使った雑貨、桂樹舎です。
 
書遊家 篠原拓也の書を使った小物のMOTENASU
毎回のフライヤーや、このホームページも作ってくれています。
 
今回のマルシェでは、上の写真のぽち袋やカレンダーなど、年末年始にぴったりなモノたちを販売します。
 
昨年末のkyobashiTORSO MARCHE 3でも販売して、早い時間に売り切れてしまったミニミニカレンダー
今回はもうひとつ横型置きタイプのカレンダーも販売します。
横型置きタイプはシンプルな真鍮のカードスタンド付き。
 
 
そして、今回はスペシャルな企画を2つ


ひとつめは、謎のMOTENASU MEN'S LINE
メンズラインとは一体なんなのか?
当日のお楽しみです。

神戸から、コドモのニット小物を作る
*ricottoのアイテムも取り扱い。
http://ricotto.jp/apple1/
 
東京で実際にお手に取ってご覧頂けるのは滅多にありません!

どれも売り切れ御免です。
気になった方はお早
めにどうぞ!
 
 
 
 
もうひとつの和の雑貨、富山の桂樹舎の商品は丈夫で加工に最適な八尾和紙を使用。
 
 
 
もともと八尾和紙というのは、字を書く為の紙ではなく、加工する紙として製造 されていた物で富山の薬売りが使用するカバンに利用されるなどしていました。
 

今回は、名刺入れやブックカバーなどの小物と、あの民藝の巨匠、芹沢銈介の卓上カレンダーを販売いたします。


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
(c)2012 kyobashi torso marche all rights,reserved